| Admin | Write | Comment |
なすびとうり2頭のラブラドールとの生活の記録です。 だいたいは…。 それ以外のことも出てくるかも。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/18 なす姉]
[12/10 まめあん]
[12/10 なす姉]
[12/10 なす姉]
[12/08 noko]
最新記事
プロフィール
HN:
なすうり姉
性別:
女性
自己紹介:
●なすび 黒ラブ 1997年4月16日生まれ
●うり  白ラブ 2003年10月1日生まれ
●姉さん 普通のヒト
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝「メイ」ちゃんのお母さんと会った。
メイちゃんはゴールデンレトリバーの女の子。
今8ヶ月くらい。
元気でやんちゃ、人懐こくて撫でられるのが大好き。
いつも笑顔でニコニコしている印象の子。
なすびもうりもメイちゃんの元気さに対応しきれず、
最近はうりは無視を決め込んだり、なすびは逃げ回ったりしている。

メイちゃんは股関節形成不全。
お母さんはメイちゃんがくる前からよく勉強し、
「そういう遺伝的な病気のない子」という希望をブリーダーさんに伝えたうえで、
メイちゃんを迎えた。
ところが5ヶ月の頃には、何だか変だということで、
病院に行ってみたら股関節形成不全の診断。
しかもちょっと走っただけで痛みが出ているらしいとのこと。
「元気なのに、あまり歩きたがらない。」
「すぐに座り込んでしまう」
っと以前からお散歩の時に聞いていたので、そうだったのか…と思った。
以来、お散歩はやわらかい土の上、短時間、
サプリメントなども飲ませてやりすごしていて、調子はいいようだ。
だけど嬉しいことがあると、思わず走り回ってしまうメイちゃんに
振り回されるお母さん。
お母さんはいつも困りながら笑っている。
少々年配のご夫婦なので、
今は個人レッスンで訓練してもらっているとのこと。

今朝はお母さんが一人で公園にいた。
どうしたのかと思ったら、
「昨日、孫がばら撒いたマチ針を飲み開腹手術で入院」とのこと…。
確かに針は危ない…。
「昨日は本当にどうしようかと思いました~」と笑うお母さん。
「本当にあの子が来てから、ゆっくりできることがない」と笑うお母さん。

色々あるんだけど、
メイちゃんはいいお母さんを持ったなぁと、
いつも思わせてくれる。
なんと言うか、ベストのコンビな気がするんだな…。
(勝手な見解)

退院したら写真を撮ってUPします。

PR

hook.jpg

 

 

 

 

 

去年リンパ腫の手術をした姉の家のゴールデンのフック。
再発して、もう手術のできない状況です。
痛み止めのお薬とサプリメントを飲み、
おだやかな日々を過ごしています。
できるだけ長く、この日々が続くように願うのみです。

写真は今年の5月です。

wan.jpg実家のお隣の家のわんこ。
庭で作業していたら、上から見られてた。
左のほうにもうひとつちっこいわんこがいる。

こんな風に見られていたら、
どんなに落ち込んでいる時だって「プッ」っと笑ってしまう。
どんなに忙しい時も、ほんわりとした気分になる。
思わず「ありがとねー」とつぶやく。

Powered by NinjaBlog * Copyright(c) なすびとうりの雑記帳3 All Rights Reserved.
photo by Art-Flash * designed by Himawari-you忍者ブログ*[PR]