| Admin | Write | Comment |
なすびとうり2頭のラブラドールとの生活の記録です。 だいたいは…。 それ以外のことも出てくるかも。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[12/18 なす姉]
[12/10 まめあん]
[12/10 なす姉]
[12/10 なす姉]
[12/08 noko]
最新記事
プロフィール
HN:
なすうり姉
性別:
女性
自己紹介:
●なすび 黒ラブ 1997年4月16日生まれ
●うり  白ラブ 2003年10月1日生まれ
●姉さん 普通のヒト
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

岡山には後楽園という大きな日本庭園がある。
日本3大名園のひとつだから、岡山の観光名所と言えるだろう。
私も子供の頃から幾度となく訪れている。
お花見、こどもの日の写生大会、最近はさまざまな企画展なども…。
県外からお客さんが訪ねてきた時などは、よく案内もした。
大きな池がいくつかあり、
そこにはキレイな錦鯉がいっぱいいる。
鯉の餌を買ってもらって、
池の中に投げ入れると、たくさんの鯉が寄ってきて、
うろこを見せながら餌を奪い合う。
金色のうろこをキラキラさせて泳ぐ、特大の鯉の姿を見るときは、
子供心にワクワクしたものだった。
korakuen.jpg
つい先日、
後楽園の鯉が数匹死んでいるのが発見され、
鯉ヘルペスと確認された。
蔓延を防ぐため、
後楽園の鯉はすべて処分されると聞き、
ショックを受けた。
後楽園の鯉が全部いなくなるなんて…。

今朝の新聞には、
暖冬の影響で水温が上がり、
それが原因で感染が広がっているのだろうとのこと。
鯉ヘルペスは18度以下では活動しないので、
通常冬場には発生しないのだが、
その時の後楽園の池の水温は20度だったそうだ。
真冬に20度なんて…。

こんな身近なところでも、
温暖化の影響が現れてきている。
これからもっとじわじわと、来るんだろうな…。

今日は、鯉たちのために 合掌

※写真は私の友人の撮ったものです。

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Mail
URL
Comment
Font-Color
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
でに
温暖化の影響なのですか、、
丁度今日、職場の中庭の池の鯉を狙ってる
サギをみんなで見てました。実は、すでに何匹か持って行かれてるんだけどね、、
殺されるのは同じことなんだけど、なんていうか、処分ということを人間の手でされるよりも
自然なことなのかなって、思ってしまった。
鳥インフルエンザも、仕方ないのだろだけど、どうしても大量処分という言葉を聞くのが嫌でしょうがないです。
イヌやネコにそういう病気が流行ったら?人間だってわかんない。想像するとこわいです。
2007/02/01(Thu)18:57:47 編集
無題
なすうり
本当にもしも犬の感染病が蔓延したとしたら…。
考えただけでも恐ろしい。

鳥インフルエンザも同じく複雑な思いです。
仕方ないんだけど…。
この「仕方ない」という言葉、
岡山での養鶏場のニュースを見ながら、
私や私の周りの人たちから何度も発せられました。

でもやっぱり仕方ないんでしょう…。
でも、いつか「仕方ない」で済まない事も、
起きてしまうんじゃないかと思ってしまいます。
2007/02/02(Fri)11:28:39 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27]
Powered by NinjaBlog * Copyright(c) なすびとうりの雑記帳3 All Rights Reserved.
photo by Art-Flash * designed by Himawari-you忍者ブログ*[PR]