| Admin | Write | Comment |
なすびとうり2頭のラブラドールとの生活の記録です。 だいたいは…。 それ以外のことも出てくるかも。
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/18 なす姉]
[12/10 まめあん]
[12/10 なす姉]
[12/10 なす姉]
[12/08 noko]
最新記事
プロフィール
HN:
なすうり姉
性別:
女性
自己紹介:
●なすび 黒ラブ 1997年4月16日生まれ
●うり  白ラブ 2003年10月1日生まれ
●姉さん 普通のヒト
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5664.jpg







高速1000円も6月で終わりというので、
讃岐に気軽に行けるのもあとちょっと。
さぬきうどんツアーに行ってきました。
今回は初めてのお店ばかり。

まずは5665.jpgここ。坂出北インターを下りたら車で5分。


 






5666.jpg








自分でどんぶりを取って、そこに麺を入れてもらいます。
そして、自分で出汁を入れて、
通路のようなところのベンチにていただきます。
このうどんが大ヒット!
細麺でつるつるっとイケちゃう。
個人的に、ものすごい好み。
今日はいい感じのスタート!

2件目に行ったのは、
坂出市役所裏手にある
「上原製麺所」
製麺所って感じの、古いお店の片隅でいただきます。
注文すると既に袋詰めしてある麺を、
びりっと破いて、どんぶりに入れてくれます。

5669.jpg







綺麗な麺でしょう?
ここはもちもちっとして、ちゃんとエッジの立ってる
こしこし麺。
うん、さぬきうどんって感じ。

5671.jpg

そして衝撃の3件目は
神社の中にあります。

どこどこ~??
って探したら・・・





5673.jpg







こんなところに入口がありました。
「うぶしな」
この神社の神主さんの息子さんがやっているらしい。

シンプルにかけうどんを注文。
番号札を渡されました。え??
私たちの前にもお客さんがいるんだけど、
なんか待ってる人が多い…。
さぬきうどんは、ふつうは頼むとその場で出てきます。
何だこの待ち時間…??っと思って見ていると。
何とここの店主は、
注文を聞いてから順番に生麺を釜茹でしている。
注文ごとに…。
すべての麺が釜揚げなわけです。
このこだわりはすごい!こんなお店は初めてです。
めちゃくちゃ効率悪し。

待つこと20分強
出てきたうどんは
5677.jpg







これです。
ほんとうに美味しい。
麺はつるっとしてて、歯ごたえもあり、最高。
ただ、個人的には出汁がおしいっ!
薄味で、甘い出汁、好みもあるけど、私には残念賞。
このお店はぶっかけがいいでしょう。
それも看板メニューの肉牛蒡ぶっかけ。
横の人が食べてたけど、美味しそうだった。
人気店になって、行列ができるようになると、
数時間待ちになるだろうから、
人に教えたくないけど、でもお友達連れて行きたくなるお店。
また来よう!

そして最後はオーソドックスなセルフのお店
5682.jpg







前場製麺所。
5681.jpg







これこそ典型的なさぬきうどん。
出汁はものすごくかつおだし。
麺は太めでしっかりしたコシコシ。

今日は全部当たりでした~。
美味しかった。

この4はいで720円でした。
翌日にも響くほどお腹いっぱいいただきました。
やっぱり4はいが限度…。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Mail
URL
Comment
Font-Color
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
たむ
讃岐に気軽に行って食べまわれるのが羨ましい~。
「上原製麺所」のうどん。写真で見るだけでもコシがしっかりありそうで美味しそ~。
そして、1000円高速!残り少ない週末活用しなくちゃですねー。
2011/05/24(Tue)13:39:21 編集
無題
なす姉
たむさん
私からすればたむさんのロケーションの方が
すごーく羨ましいです~。
でも、さぬきうどんは大好きなので、
これはこれで良かったわ!
なぜか讃岐のうどんは特別においしい。
ぜひ食べにいらして~!
2011/05/27(Fri)11:54:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114] [113] [112]
Powered by NinjaBlog * Copyright(c) なすびとうりの雑記帳3 All Rights Reserved.
photo by Art-Flash * designed by Himawari-you忍者ブログ*[PR]