| Admin | Write | Comment |
なすびとうり2頭のラブラドールとの生活の記録です。 だいたいは…。 それ以外のことも出てくるかも。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/18 なす姉]
[12/10 まめあん]
[12/10 なす姉]
[12/10 なす姉]
[12/08 noko]
最新記事
プロフィール
HN:
なすうり姉
性別:
女性
自己紹介:
●なすび 黒ラブ 1997年4月16日生まれ
●うり  白ラブ 2003年10月1日生まれ
●姉さん 普通のヒト
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


うりがあまりにもびわに執着するので、
買ってきました。
これだけで100円安い!

皮をむいて、種を取って、
少しずつちぎって
「落ちてるのより美味しいよね」と
言い聞かせながら一緒に食べました。

でも、明日にはまた、びわの木をめざして歩くんだろうな。

PR

朝、散歩約1時間
5886.jpg







草を食べるし、拾い食いもする。
今のお気に入りコースはびわの木めぐり。
近所の公園やお庭のびわの木を効率よくめぐり、
どれだけ落ちているびわの実を拾い食いできるか、
熟考の上、散歩コースを決めているとしか思えない。

季節によって、そのコースも変わります。
もうすぐ蝉の季節が来ますが、
そうしたら木の下の方にいる蝉を捕まえやすいコースになります。

食後のお休みタイム。
5855.jpg








午後の鍛錬の時間。
5922.jpg







一番暑い時間に
数回日当たりのいいバルコニーに出て
身体を鍛えます。
1回5~10分を1日2回~3回セット。

夕方の散歩(これは春の写真)
5185.jpg
最近はこの公園が好み。
仲間たちが集うけど、
仲間には興味なし。

興味のあるのは
犬飼いの人々の手先から出てくるおやつ。
「私がここにいます おやつ待ってます!」
ビームを届けています。



5894.jpg途中でお水もいただきます。










帰宅後、なすびの散歩の間が
次の鍛錬の時間。
5431.jpg

以前にも登場した写真。
今もこんな感じ。

ひたすら待つ。



食後は5906.jpg


お休みタイム。
今日もやることはやった!
満足!





5870.jpg







去年の今日はなすびが再手術をした日。
一時は余命数日と言われたけど、
奇跡の生還を果たした日。
1年前のことを思い出すと、今も恐怖に震えてしまう。
あの時は、それなりに覚悟を決めたと思ったけど、
やっぱり今思い出すと、「その覚悟本気だった?」って疑ってしまう。

5883.jpg







多分、いつになっても本当の「覚悟」はできないと思う。
絶対に失いたくないから、覚悟なんて意味がない。
その時がきたら、少しずつ受け入れるだけなんだろう…と思う。
今は一緒にいることに心から感謝です。

寝てばかりだし、ゆっくりしか歩けないけど、
それでいいから、もう少し傍にいてね~。

シェルもがんばれ!
親不孝な私は、
今まで、父の日はたいていスルーしてきましたが、
今回、母が留守だったこともあり、
少々親孝行しました。
と言っても…

数日前に映画「星降る犬」を見た父は、
にわかにワンコの散歩がしたくなったそうで、
一緒にお散歩に出かけたわけです。

以前は両親と同居していたので、
私が行けない時にたびたび父に散歩を頼んでいました。
当時はどちらも元気だった。
今は父もなすびも年を取り、お散歩のペースもほぼ同じ。
私はうりを連れ、父がなすびを連れて、
ほんの30分ほどの散歩。

5832.jpg










ひさびさに父にリードを持たれたなすび、
少々戸惑いながらも、歩調を合わせて一生懸命歩きました。
間もなく86歳になる父。
最近は人生を振り返るような発言も多くなったけど、
まだまだ人の世話にはならんと、気概はたっぷり。

散歩は楽しんでもらえたかな~。

最近は、なすびはぼんやりちゃんです。
お散歩に出ても、立ち止って、ぼんやりすることが多くなり、
家でも、ぼんやりばかり…。

でも、おねだりする時だけは、
めちゃくちゃ機敏で反応は鋭い。
私が「おやつでもあげようか」と心の片隅で思った時には、
すでにぼんやりから覚醒していることも多くて、
みごとだと感心します。

5817.jpg 5827.jpg








うりと適度な距離を保ちつつ、
同じように寝ていると、
写真を撮りたくなる~。
≪ Back   Next ≫

[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
Powered by NinjaBlog * Copyright(c) なすびとうりの雑記帳3 All Rights Reserved.
photo by Art-Flash * designed by Himawari-you忍者ブログ*[PR]